So-net無料ブログ作成

キムタク主演ドラマ、さんまには完敗。 [TVドラマ]

木村拓哉(44)

木村拓哉(44)が主演するドラマ「A LIFE~愛しき人~」の

15日に放送された初回平均視聴率が

14・2%(ビデオリサーチ日報調べ、関東地区)

だったことが16日、報道されました。


10日に放送された初回が11・8%だった草なぎ剛(42)

が主演するフジ系「嘘の戦争」(火曜後9・00)を上回る上々発進。


しかし、同時間帯に放送された、

明石家さんま(61)が司会の「行列のできる法律相談所」は

17・6%を記録。

さんタク対決”はさんまに軍配が上がったようです。


木村拓哉にとってSMAP解散後最初の主演連続ドラマ。

自身初めて医者を演じ、

共演も竹内結子、浅野忠信と豪華な陣容で、

注目度は高いのですが。


79分の拡大枠で放送された初回は、

柄本明演じる竹内結子の父の心臓手術を

凄腕外科医の木村拓哉が手がけるシーンなど、

重厚な雰囲気を漂わせていましたけど。


しかし、そんな木村医師に立ちはだかったのが、

“お笑い界の巨塔”でした。


午後7時から3時間スペシャルで挑んだ「行列-」は

さんまが司会で、縦横無尽の爆笑トークをさく裂させた。


「-LIFE」が始まった午後9時から、

プロレスラー長州力が30年ぶりに夫人とデートする様子や、

ぺこ&りゅうちぇるのプロポーズなど、

盛りだくさんの企画を連発し、視聴率で上回った。


しかし「A LIFE~愛しき人~」も現在では1月クールの民放ドラマでは首位スタート。

木村拓哉が発した竹内結子を励ます決めぜりふ「大丈夫だ」は、

早くもネット上で話題になっているようです。


竹内結子のほか木村文乃、

菜々緒ら続々と出現する“パートナー”候補との気になる関係など、

2回以降も視聴率浮上の要素がたっぷりありそうですが?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170117-00000006-dal-ent










共通テーマ:芸能